【投資日記】 2023/03/21 アマゾンドットコム9000人の人員削減、投資に関するニュースまとめ

投資日記

ニュース

米アマゾン・ドット・コムが新たに9000人の人員削減を発表
クラウドサービス、広告、Twitch部門が対象になるとのこと。
Amazon Linux 2023も待望のGAとなり一定人員削減が可能になったということだろうか。
Amazonは社員を115万人ほど抱えており、その1%程度にあたる。

昨年11月にはアレクサを担当するデバイス部門で一部従業員を削減。

アマゾン、9000人追加削減へ クラウド部門など景気不透明感で

アマゾン、9000人追加削減へ クラウド部門など 景気不透明感で
- 米アマゾン・ドット・コムは20日、新たに9000人を削減すると発表した。クラウドサービス、広告、Twitch部門などの従業員が対象になるという。

米メタ・プラットフォームズも新たに1万人を削減すると発表。
こちらは約10%程度にあたる人員削減だ。

コロナ渦の大量増員に対して、原油高・物価高・金利の上昇を受け企業成長が振るわなかった。
コロナ前とコロナ後とで帳尻が合うように調整が行われているように見えます。
具体的な数値を比較するところまではできていないので、気になる方は調べてみてくださいな。

実際はどうだろうか。
クレディスイス株は取り引きが可能な状態でAT1債の価値がゼロになると言われているのが現状かなと。
損失を負担するのは株主で、債券保有者はそのあとになると。
これをどのように実現するのかウォッチしたい。

銀行の損失負担はまず株主から、英欧当局が説明 AT1債巡り

銀行の損失負担はまず株主から、英欧当局が説明 AT1債巡り
スイスの金融大手クレディ・スイス救済でAT1債(その他ティア1債)の価値をゼロとする措置が取られたことを受け、英欧の金融監督当局は20日、市場の動揺を抑えるため、このような状況でまず損失を負担するのは株主で、債券保有者はその後になると説明した。

ひとこと

株式市場は銀行破綻から金利上昇の停滞へと楽観視する動きがみられている。
より多くのアルファを狙って株式を買いたくなるが、じっくりと市場の動きをみたい。
スイスの大手銀行破綻、米銀行破綻の影響が限定的だとは思えない。
ソースはありませんが、同様な銀行は世界中にあると思っていて、この数か月で事態が表面化してもおかしくはないと考えている。
(かなり保守的な考え方かもしれませんが)
積み立て投資は継続しつつ大きく下がる銘柄があれば拾っていこうと思います。

プロフィール
この記事を書いた人
あら。

夫婦で経済的自由(FIRE)の達成を目指す20代ITエンジニア投資家
2023年4月時点で総額3,000万円を達成!
次の目標である5,600万円を目指し邁進中。

FIREのための貯蓄×投資×節約×ポイ活に関して学び実践したことを発信していきます。

M.Eng.(工学修士)/3級ファイナンシャル・プランニング技能士(2023年3月)

投資日記
スタジオぶれいば。

コメント